Boboxについて

近年、投資の世界でにわかに注目を浴びるようになってきた金融商品があります。もちろん、注目するかしないかはその人のテリトリーや好みの問題であるといえるかもしれませんが、注目するようになってきた人数が急激に増加してきているという印象が強いのが、おそらくみなさんも一度は耳にしたことがあると思われる「バイナリーオプション」です。

バイナリーオプションの取引を行う際には、「バイナリーオプション業者」と契約する必要があるわけですが、今回はそんな業者のひとつである「Bobox」にスポットを当ててみたいと思います。

日本人の利用者が多いBoboxの特徴や魅力

では、まずはBoboxの特徴からお話していきたいと思います。Boboxは「ビーオーボックス」と読みますが、「ボボックス」と読む人もいるようです。ちなみに、頭についている「Bo」というのは、「バイナリーオプション(binary option)」頭文字を採用したものであると思われます。

Boboxは、日本に拠点がある国内業者ではなく、いわゆる「海外業者」です。アメリカで大人気ということで、日本にもその余波が伝わってきているのですが、しかしどうやら本社はアメリカではないようです。一説によると、「カリブ海に浮かぶイギリス領の小島」に本社がるとのこと。

で、取引に関するこの業者の特徴ですが、基本的には、一般的に「優良なバイナリーオプション業者」とされる利便性の高さはすべて網羅しているといえます。たとえば口座開設までの時間の短さ(最短2分!)や、サイトのわかりやすさなど、初心者の人でも比較的利用しやすいサイト構成になっているということで、安心感が高いサイトであるといえるはずです。

まあですから、それほど心配するような特徴はなく、どちらかといえばメリットが多いというふうに考えていただいて問題ないと思います。

Boboxと他業者との大きな違い

バイナリーオプション業者のサイトというのは、けっこう重くなりがちですが、しかしBoboxのサイトは、バイナリーオプション業者としては非常に動作が軽いというメリットがあります。これは利用するにあたって、ユーザーにとってはうれしいことでしょう。何しろ、バイナリーオプションの場合、タイミングがちょっとズレるだけで、その結果が雲泥の差を生じますので、サイトが軽いというのはとても素晴らしいことです。

また、数あるバイナリーオプション業者の中でも、気になる「ペイアウト率」は最強のレベルといえるかもしれません。何しろ、60セカンドで2.00倍というペイアウト率を誇るのですから、このメリットは、バイナリートレーダーなら見逃すべきではないといえるでしょう。


公開日:

PAGE TOP ↑